2014年度第19回現代写真研究所年度賞・奨励賞

現代写真研究所年度賞は1995年に修了展出品作の中から優秀作品を表彰するために設立されました。当時の所長は藤本四八先生です。
基礎科、本科、日曜教室、土曜研究科、土曜ゼミの各クラスの中から最優秀の作品に『年度賞』を、各クラスから『奨励賞』を選出いたします。
<2014年度選考委員 英伸三所長・金瀬胖教務主任・尾辻弥寿雄運営委員長>

年度賞
本科 及川昭彦 「古書まつり」
 
奨励賞
基礎科 田村翔 「ヘンテコリンな三角関係」
日曜教室 前田太樹「伝統ある街の風景」
土曜研究科 貫名隆一 「移ろいの中で」
土曜ゼミ  三木知子 「家族になる-HIV孤児と感染女性」

こちらから受賞作品をご覧頂けます

第40回全国公募写真展「視点」視点賞に野口倫住さん

全国公募写真展「視点」展には現研生・卒業生たちが多く入賞入選しました。
また、視点賞には尾辻ゼミ在籍の野口倫住さんが選ばれました。
受賞された皆様おめでとうございます。

全国巡回の皮切りは、6月2日~9日 東京都美術館 入場料一般500円・学生300円(高校生以下無料)

6月下旬以降 高知・京都・愛知・宮城・三重・浜松を巡回します。

「視点」開催要項はこちら

「視点」選考結果はこちら