訃報 

現研創立時講師メンバーでありました竹内敏信先生が2月27日にご逝去されました。
謹んでお悔やみを申しげます。

創立48周年となった現代写真研究所の発足時の教授陣の中心として多大なご尽力を頂きました。
先生の指導により多くの写真家を輩出する写真学校へと育ってきました。

また、日本リアリズム写真集団主催の公募写真展「視点展」の立ち上げに貢献していただき、「視点展」は写真公募展として日本を代表する写真展に発展しました。
先生の活躍は、日本の写真界に大きな足跡を築かれました。これからも写真を目指す人たちの大きな指針となることでしょう。
どうぞ安らかにおやすみください。

現代写真研究所

2022年第47回視点全国公募写真展作品募集のご案内

第47回を迎える視点全国公募写真展は、いおいよ2月11日作品の募集が始まります。

入選作品は、東京都美術館で展示し、選抜作品は全国4か所(高知、仙台、兵庫、三重)に巡回します。

どうぞ皆さま奮ってご応募ください、
詳細は、↓の応募規定をダウンロードしてください。

第47回視点応募規定_omote

第47回視点応募規定_ura

『2022年新春』コンテスト作品募集のお知らせ

『新春』コンテストを下記の要項で開催いたします。
奮ってご応募ください。作品審査は、合評形式で行います。

受付期間 2/1(火)~2/14(月)午後4時まで。
   (応募が遅れる人は事前に事務局までご連絡下さい)
選考日時 2019年2月14日(月)18:00~20:00
応募対象 全クラス
応募規定 各自が捉えた『2022新春』
モノクロ、カラー、デジタル。サイズは六ツ、四ツ、A4
単写真 (1人6作品まで) 組写真(5枚組以内/3作品まで)

応募方法 応募用紙(別途、出品票・応募票をダウンロードしてください、)に所定の事項を記入して事務局へ提出してください。
選考委員 飯塚明夫講師・金井紀光講師
賞・表彰 特選1点・準特選2点・入選7点・佳作5点

出品票-新春コンテスト

2021-1応募票