現硏年度賞・奨励賞・特別賞発表

現代写真研究所年度賞は1995年に修了展出品作の中から優秀作品を表彰するために設立されました。
当時の所長は藤本四八先生です。写真総合科2、土曜教室、土曜ゼミ,入江ゼミ写真展の中から優秀な作品に
『年度賞』を、各クラスから『奨励賞』を、優秀な写真集や写真展の発表活動に対して『特別賞』を選出いたします。

2018年度は…
【年度賞】土曜ゼミ 三木知子 「HIVともに生きる子供達」
【奨励賞】入江ゼミ 榎本佳恭 「すずかけの木」
【奨励賞】総合科Ⅱ 原田敏朗 「2018・通りすがりの情景」
【奨励賞】土曜教室 髙橋布美子「ダムに沈んだ少数民族の村」 
【特別賞】金瀬 ゼミ 金子俊一朗 写真集「浜通り」
【特別賞】金瀬 ゼミ 古屋行男 写真集「雲南」

おめでとうございました。

年度賞作品は、6/11より現硏ギャラリー(6F)にてご覧いただけます。

体験してみませんか。

5/3と5/18は体験入学を実施します。
担当は
5/3は尾辻弥寿雄講師 「銀座を撮る」
5/18は金瀬胖講師 が行います。

5/5~は、土曜ゼミ写真展が始まります。
是非、お出かけ下さい。

事務局

新春コンテスト結果発表

2/16 毎年恒例の「新春コンテスト」を開催しました。(審査員 英所長・金瀬教務主任)
特選は入江ゼミ赤松ともいさん「とげぬき参道」のカラー3点の組写真でした。
2月末より受賞作品を展示する予定です。
皆さんのご感想をお願いします。

結果一覧