4/18(土)公開講座のお知らせ

現代写真研究所では、写真家・研究者から直接写真の撮り方、考えを聞く公開講座を随時に開催しています。この講座は、当所の研究生ばかりでなく、写真を愛し、写真で何かをしよう、写真の可能性を探ろうと考えている人のための講座です。
今回は、現在新宿アイデムフォトギャラリー「シリウス」で写真展を開催中の写真家の橋本紘二さん(元 現研教務主任)から写真集「雪国春耕」を通して「記録とは何なのか」をお話ししていただきます。

2015年4月18日(土)18:30~20:30
参加費:現研生・OB・JRP会員(¥1,000)一般(¥1,500)
会 場:現代写真研究所6F教室

皆様のご参加をお待ちしております。
お申し込み・お問い合わせは事務局まで

第40回全国公募写真展「視点」視点賞に野口倫住さん

全国公募写真展「視点」展には現研生・卒業生たちが多く入賞入選しました。
また、視点賞には尾辻ゼミ在籍の野口倫住さんが選ばれました。
受賞された皆様おめでとうございます。

全国巡回の皮切りは、6月2日~9日 東京都美術館 入場料一般500円・学生300円(高校生以下無料)

6月下旬以降 高知・京都・愛知・宮城・三重・浜松を巡回します。

「視点」開催要項はこちら

「視点」選考結果はこちら